読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーバーのload averageが高過ぎると思ったらrun levelが5だったので直した

6月に研究室で買ってもらったサーバーを計算用に使用していたのだが、つけっぱなしに していると度々動作が重くなって、ついにはpingは通るのにsshログインはできなくなるという謎の挙動を示していた。なにかCPU負荷を減らす方法はないか気にしていた折、topの結果をソートできることを知って、試してみたら計算用のプロセスの次にgnome関連のプロセスがメモリをバカ食いしていた。GNOMEといえば確かLinux環境でデスクトップ周りを実現させるための奴らだ。

 

コマンドラインで計算しかしてないサーバーに、そんなものは、いらない。

 

uptimeで確認したload averageはなんと5を超えていた。アホか。cpu8個しか無いのに。

 

Fedora 19 - ランレベルを変更する : Server World

ランレベルはここを参考にして修正した。

上のようになっていればGNOMEが余計なメモリを食うことはなくなる。

計算用のサーバーで、GUIでの使用を想定していない場合はランレベルを落としておいたほうがいい。なんで気づかなかったんだろう。

 

かねてから頭を悩ませていた問題が解決したおかげで食欲がとどまるところを知らない。